例えばお酒を飲んだら、同量の水を呑む。それって酒つくりのプロの中では常識なんだけど、学生時代に飲み会で水呑んでると「ダサい」って言われたりしたよね。水飲んでおくだけで身体への負担はグっと軽くなる。けどそんなこと、学校教育じゃあ誰も教えてくれない。それじゃダメだ。
(this post was reblogged from allsundaysmoon)
介護ってほんと働いてみて思ったんだけど。。。大変な仕事やなって思う。
この業界って続いていく事なんて出来るんだろうかと。
コンビニみたいに一部だけ社員で大半がバイトとパートでなりたつんなら続いていくことが出来ると思うけど。やっぱこの仕事はパートがする仕事じゃないわけで。介護歴10年でもパートの待遇でいいって人が大半ならいいけど。そうじゃないから。みんな試用期間中だけはパート待遇でもいいとか介護福祉士とるまではパート待遇でいいと思ってるだけにすぎないわけで。介護職員の7割くらいが正社員でって時代が来るならいいと思うんだけど。。。。まあ、無理やんか。結局は私みたいな奴隷の存在があってのビジネスモデルというかさ。。。
ただたんに奴隷に低賃金で親のめんどうを見させているだけに過ぎないんだよね。
そういう事を考えていくと。。。。

年収200万ちょっとのヤツに親のめんどうを見さしているわけやん。
東南アジアとかの人にじゃないよ。同じ日本人に。
年収200万ちょっとのヤツがさ。ちゃんとした仕事すると思ってるのかね?
それは真面目な話し、ご家族さんに聞きたいな
あんたの親のめんどうを見ている人の大半は年収200万くらいなんだよってさ。
(this post was reblogged from allsundaysmoon)
2004年の中越地震では孤立地区に勝手に入り込んで
救助ヘリを帰りのバス代わりに使ってひんしゅくを買っています。

災害のあるたびに迷惑をかけてきたマスコミ様が
災害対策で人様に偉そうに物を言う資格があるとは思えません。


平成16年の10月26日の時事通信の記事が以下。
——-
【報道関係者、自衛隊ヘリが救助=孤立地区で「乗せてって」-県が各社に抗議・新潟 】
新潟県中越地震による土砂災害で道路が寸断され、周囲から孤立した同県長岡市蓬平地区で26日、報道関係者6人が航空自衛隊のヘリコプターで救助された。県災害対策本部は「孤立地区に入り込んだ経緯は分からないが、自ら入り込み、帰りは救助ヘリというのであれば、救助活動の著しい妨げとなる」として、報道各社に抗議した。

——-

当時は被災地でのコンビニでのマスコミによる買い占め
(その後の災害でもしばしば指摘されていますが)
なんかも問題視されていました。


災害時の報道で民主党政権と自民党政権で露骨なダブスタを行い
自分たちこそ迷惑を振りまいているのに
偉そうに災害時の対応について人様に物を言う
報道も中身がなくて揚げ足取りしかできない。

だからいまどきのマスゴミ様の偉そうな「主張」が入った報道を
若い人が相手にしなくなっているのだろうと思います。
(this post was reblogged from allsundaysmoon)

民主党真っ二つ…前原誠司元代表、50人引き連れ離党も?
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150854

カギは金庫に眠る150億円

 日本維新の会の分党が飛び火して、にわかに民主党内が騒がしくなってきた。水面下で蠢(うごめ)いていた「海江田降ろし」が先鋭化、公然と海江田代表の退陣を求める動きが出ている。

 前原誠司元代表は7日、民放の番組に出演して、「野党の遠心力を求心力に変える努力が足りない」「このままでは民主党への期待は戻ってこない」と海江田体制を批判。日本維新の会の橋下共同代表と将来的に合流する可能性については、「100%」と言い切った。

 前原一派のひとり、玄葉光一郎前外相も、「政権に再挑戦するには、代表選が行われるのが望ましい」と言い出した。

 海江田の代表任期は来年9月までだが、前倒しして、今夏にも行うべきだと主張している。

 今さら、シャッポを替えたところで、民主党への期待が戻るとも思えないが、前原に近い民主党議員は、こう言って息巻く。「11日の党首討論で安倍首相を追い込めなければ、今月20日に開かれる両院議員総会で、海江田代表の責任を問う声が上がる。執行部が代表選の開催に応じないなら、党は完全に割れますよ。前原さんと志を同じくする50人規模が結束して、維新の会のように“分裂”を求めることになるでしょう」

 彼らが想定しているのは、前原グループ(約20人)に加え、野田グループや細野グループなどを合わせた総勢50人前後だという。

 しかし、前原一派は本当に離党に踏み切れるのか。カギを握るのは、党の金庫に眠るカネだ。「民主党には、積もり積もった政党交付金の残高が150億円以上あり、今年度も66億円が支払われる予定です。このカネがあるから、割れそうで割れない。もし、前原グループが離党の動きを見せたら、海江田執行部はカネにモノをいわせて、ひとりひとり切り崩していくでしょう。離党するとしても、せいぜい数人ですよ」(民主党事情通)

 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏は、「だからこそ、代表選の前倒し実施を求めている」と、こう指摘する。「自分たちで執行部を握れば、分党も可能だという考えです。離党では一銭ももらえないが、分党なら、人数に応じて政党交付金が分配される。ただ、海江田代表は加点もないが大きな失点もなく、今は降ろす理由がない。それに、民主党が今やるべきことは、代表を代えるよりも、自分たちの党の足元を見つめ直すことです。政策や理念を徹底的に党内で議論し、その上で、割れるなら割れればいい。そうしないと、野党再編も前に進みません」

 前原一派の分裂騒ぎも、結局はカネの話だ。

 8日の読売新聞は「前原氏、離党も視野」と書いていたが、“言うだけ番長”の前原に、無一文で離党する覚悟があるのか。

(this post was reblogged from allsundaysmoon)
ittm:

この本には在日朝鮮人の学生が日本人狩りと称して
ゲーム感覚で弱い日本人を相手に強盗、傷害などの重犯罪を犯していくことが
青春の誇らしい記録のように記されている。

朝鮮人ということで社会的に被差別側の人間と言う前提なので
警察への圧力がかかるということと少年法に守られると言う前提での
極悪な犯罪。ほんとにめまいがします。

そしてそれは先輩から後輩に強要される通過儀礼で有ったというのだ。
そして驚くことにそんな犯罪者の作者は大手新聞社「朝日新聞」の記者です。
びっくりというより背筋が凍りました。吐き気を催します。

少なくとも日本人は
子供が反抗期になったりしたら朝鮮学校の生徒とは
喧嘩や揉めごとを起こさないこと、朝鮮学校の地域を調べ側には寄り付かせないこと
と徹底させれば私のような被害は防げたのではないかと悔やまれる。
これは大人の責任だと思う。教えにくい問題だが子供に順を追って彼らの無法さを
教えるべきだと思う。そういった意味では第一級の資料です。

ittm:

この本には在日朝鮮人の学生が日本人狩りと称して
ゲーム感覚で弱い日本人を相手に強盗、傷害などの重犯罪を犯していくことが
青春の誇らしい記録のように記されている。

朝鮮人ということで社会的に被差別側の人間と言う前提なので
警察への圧力がかかるということと少年法に守られると言う前提での
極悪な犯罪。ほんとにめまいがします。

そしてそれは先輩から後輩に強要される通過儀礼で有ったというのだ。
そして驚くことにそんな犯罪者の作者は大手新聞社「朝日新聞」の記者です。
びっくりというより背筋が凍りました。吐き気を催します。

少なくとも日本人は
子供が反抗期になったりしたら朝鮮学校の生徒とは
喧嘩や揉めごとを起こさないこと、朝鮮学校の地域を調べ側には寄り付かせないこと
と徹底させれば私のような被害は防げたのではないかと悔やまれる。
これは大人の責任だと思う。教えにくい問題だが子供に順を追って彼らの無法さを
教えるべきだと思う。そういった意味では第一級の資料です。

(this post was reblogged from allsundaysmoon)
(this post was reblogged from allsundaysmoon)

【質問】
 世界には軍を持たない国が27あるそうですが,それがどこか教えて下さい.

 【回答】
アイスランド  アンティグア・バーブーダ  アンドラ  キリバス
グレナダ  コスタリカ   サモア  サンマリノ  セントヴィンセントグレナディーン
セントクリストファー・ネーヴィス  セントルシア  ソロモン  ツバル
ドミニカ  トンガ  ナウル  ハイチ  バチカン  パナマ  パラオ
マーシャル  ミクロネシア  モナコ  リヒテンシュタイン
の24カ国です.共通点は,全て小国ですね.

 なお,老婆心ながら,それらの国々は「軍事力を放棄した平和で素晴らしい国々」ではなく,
・国が貧しすぎて敢えて他国の安全保障に頼っていたり(キリバス,ソロモン,ツバル,トンガetc)
・地理的に色々ヤバすぎて独自の軍事力を持てなかったり(パナマとか)
・国の成り立ちが少々特殊だったり(モナコとか)
・「警察組織」が実質上「軍隊なみ」だったり(コスタリカとか)
・人口過少なので国防をNATOに委託していたり(アイスランドとか)
と,それぞれ理由があるのです.

Military Organization FAQ (via kazukij) (via peckori) (via glasslipids) (via jinon) (via petapeta) (via mitukiii) (via quote-over100notes-jp) (via reservoir) (via itokonnyaku) (via kitutuki) (via motovene) (via glasslipids) (via non117) (via happywing) (via shin1318) (via kwwwsk) (via mediapicnic) (via deli-hell-me) (via motomocomo) (via niburn) (via kwanzeoncalling) (via tkym) (via peckori) (via ittm) (via ipodstyle) (via fortyniner045) (via allsundaysmoon)
(this post was reblogged from allsundaysmoon)

数理会計の能力は才能であるため、世襲制ではうまく機能しなかった。
そのため、数学的能力を必要とされる分野から、世襲制は崩れていったのだ。幕末になると、有能な
農民、町人の子弟を武士の養子に迎えることが盛んになっていく。

これはヨーロッパでも同じで、軍の将校には貴族出身者でないとなれなかった。しかし砲兵、工兵は、
弾道計算、測量などの数学的能力が必要とされた。こういう分野では、平民出身者でも将校になれたのだ。
ナポレオンは一応貴族だったが、コルシカ島出身で差別されていた彼が、実力主義の砲兵将校を選んだのは
注目に値する。

幕末の動乱の中で、当主の息子は軍事会計のプロに成長していく。そして海軍の経理専門官に出世する。
家柄を鼻にかけた武士が没落していったのに比べて、あざやかな変身を遂げる。結局、藩を越えた技術を
身につけた者だけが、新しい時代に適応できたという、現代人の我々にも学ぶところの大きい話だ。

(this post was reblogged from allsundaysmoon)
拓殖大学教授 呉善花(韓国帰化人)

一般の韓国人は日本人をお金としかみていない。
ゆえに無条件に「こちらを助けてくれるでしょう」というスタンスでくる。
しかも、助ければ感謝の気持ちをもたれるかというと、そうでもない。
逆に、小さな援助では「私の価値はこれしかないのか」と、さらに怒ってくるほどだ。

日本人は、汗も流さないでタダで助けてもらうことはみっともないと感じる。
だが韓国人は、汗をかかないでタダで助けてもらえれば、それは自分に力があるからだと考える。

これは政治も同じで、韓国人は、日本が韓国を助ければ「助けるほどの価値がこちらにある」
「助けないとあなたが困るからだ」と考える。だから助けたとしても絶対に感謝を表明しない。

謝罪も同じで、心を込めて謝るといったことは通用せず、
「では、その気持ちを金で表せ」と言ってくる。
そしていったん助けたら一生、お金を出し続けなければいけない。
(this post was reblogged from allsundaysmoon)

gasarak:

kouyorimo0803:

【4月9日 AFP】国際通貨基金(International Monetary Fund、IMF)は8日、日本の2014年の成長率見通しを下方修正し、安倍晋三(Shinzo Abe)首相に対し景気回復を盤石にするために約束した改革を実行するよう忠告した。

 IMFは「世界経済見通し(World Economic Outlook)」の中で、日本の14年の成長率予測を1.7%から1.4%に下方修正。さらに15年には1.0%に鈍化すると予測した。

 IMFはこれまで、安倍政権が推進する、財政支出の拡大と金融緩和による経済政策「アベノミクス(Abenomics)」に好意的だった。だがアベノミクスの「第3の矢」と呼ばれる労働市場の柔軟化と自由貿易協定などを含む改革は、これまでのところ行動よりも話し合いの段階にある。

 安倍首相は財政再建を行いつつ、改革を行い経済成長を実現させることを約束している。IMFは、「アベノミクスの他の2本の矢である2015年以降の財政再建計画と構造改革はインフレターゲットと高い持続的な成長を達成するために不可欠だ」と述べた上で、「依然としてアベノミクスは、強い国内民間需要に転換しなければならない」と指摘した。

■日本には「長期の景気低迷リスク」

 またIMFは増税による景気鈍化見込みに対する補正予算が不十分な可能性があると述べ、「最近承認された景気刺激対策のプラス効果は、消費増税のマイナス効果と、復興支出や過去の刺激策の縮小により相殺される以上の影響を受ける見通し」と忠告した。

 IMFは「長期の景気低迷リスクが存在する主な理由は、急速に高齢化する社会において長期的に持続可能な財政状況に移行するために今後10年ほどで必要な大規模な財政再建にある」と分析している。

(c)AFP


http://www.afpbb.com/articles/-/3012048-IMF、日本の成長率見通しを下方修正 アベノミクスに警告

IMFは、日本がお金を出しています。いくら出すかは財務省が決めています。ポジショントークですから、財務省がIMFに言わせている状態です。民主党をコントロールして増税させたのは財務省です。このままだと財務省がノータリンにも増税なんて言ったから冷え込んだ、ということになり、財務省の責任問題になります。そこで、役所に矛先が向かないように、増税時期にたまたま政権与党だった自民党をやり玉に上げただけです。本丸は、1年後の10%、それでもたりないと15,20とどんどん上げたいのだと、私は思います。

(this post was reblogged from allsundaysmoon)